NEWS

Tokyo Assemblage#2 ガラスジュエリーの修復術 10/5 Sat.

Tokyo Assemblage#2 ガラスジュエリーの修復術 10/5 Sat.

ジュエリーは、世代を超えて受け継いでいくもの。

SIRI SIRI のジュエリーは制作だけではなく修復も、職人の手によって行われます。実は、ジュエリーの修復作業は、1から作り上げるよりも困難と言われており、SIRI SIRI では一点一点に最適な修復方法を職人と共に考えながら大切に行なっております。この修復について知っていただこうと、これまでSIRI SIRIでは「修復術」シリーズとしてSIRI SIRIショップ内で公開作業をご覧いただく機会を設けて参りました。

今年4月にご覧いただいたラタンジュエリーの修復に引き続き、今回はガラスジュエリーの修復をご覧いただきます。SIRI SIRIのガラスジュエリーは耐熱ガラスを使用しておりますため、毎日の生活の中でお使いいただく強度を持ち合わせています。しかし無理な力が加わってしまうと欠けたり割れてしまうこともございます。そんな時でも、職人の手によってなるべく元の美しさにジュエリーを蘇えらせる、そんな様子をご覧いただきたいと思います。

今回は、お持込いただいた修理品の相談や、アイテムの種類によってはその場で修復する場面をご覧いただくことも可能です。(入れなどが必要なため、お返しは後日となります) ぜひお気軽にお越しください。


<ガラスジュエリーの修復術>

日時:2019年10月5日(土)13:00〜17:00
場所:
SIRI SIRI SHOP   東京都港区赤坂7-6-41 赤坂七番館102
参加:見学無料、予約不要、入退場自由
   お修理品持ち込みの場合、お修理代が発生いたします。
   SIRI SIRI 直営店会員の方は無料となります。

実演:TAMA GLASS主宰 樫田 睦氏
ガラス作家。植物や動物などをモチーフにした繊細な作品を得意とする。SIRI SIRIのガラスジュエリーの多くを担当し、お修理も多く手がけている。
酸素バーナー教室の講師も務めながら、個展なども多数こなすなど、精力的に活動中。


問い合わせ先 03-6821-7771  担当:福川

photo:@goitami