News / Press

霞町ナイト#21 映画とワインを楽しむ ”bottle & cinema”

スクリーンショット 2017-09-17 17.35.17
霞町ナイトは20回を超え、自然派ワインと共にSIRI SIRIおすすめの映画をお楽みいただく”bottle & cinema” も5回目になりました!

今回、マーメイドフィルムさんのお勧め作品からセレクトしたのはエリック・ロメールの『三重スパイ』。こちらが日本で公開されたのは、すでにロメールが亡くなった後でした。
実際に起きた事件を元に、ロメールが自由に脚色しているのですが、当時のニュース映像が混ざりながらも、夫婦の日常が美しくも静かに物語られています。

きっと、平和な時代に生まれていれば、ふたりは素敵な夫婦として添い遂げられたはず。最近の世界情勢も不安なことばかりですが、いつの時代も人々はそれぞれに穏やかな生活を求めているのではないでしょうか。

巷のスパイ映画のような派手さは全くありませんが、じわじわとリアルな危機感が迫ってきます。
映画を観終わったあとは、みなさまと共にゆっくり語らいましょう。

 

————————————

 
霞町ナイト#21 “bottle& cinema”

日時: 2017. 10.13(fri) open 19:30 / start 20:00 ( close23:00 )
会場: SIRI SIRI SHOP  東京都港区西麻布 2-11-10 霞町ビル2F
料金: ¥2,000(自然派ワイン、buikのキッシュ付き)
お申し込み:Peatix よりお申し込みくださいませ

*2杯目からはキャッシュオンとなります。
*ノンアルコールドリンクも有ります。
ワインは物語のあるヴァン・ナチュールを扱うラシーヌさんにセレクトしていただきました。
ノンアルコールドリンクも、オーガニックなものにこだわってご提供しております。

 

上映作品:三重スパイ
 
『三重スパイ』

ヌーヴェル・ヴァーグの巨匠、エリック・ロメールが未だ謎を残す実話を元に描いたスパイ物語。
1930年代パリ。フランスはロシアからの亡命者を数多く受けいれていた。
ギリシャ人の妻アルシノエと共に亡命してきたロシア帝政軍の将校フョードルもその1人である。彼は表向き在仏ロシア軍人協会の事務員として働いていた。やがてスペインで内戦が勃発。フョードルの出張が多くなり、アルシノエは夫に毎日何をやっているのかと問い詰めると、自分は諜報員だからすべての活動は秘密厳守だと答えた。やがてそんなフョードルの行動に疑惑を抱く者が現われる…。
スクリーンショット 2017-09-17 17.35.33
配給:マーメイドフィルム

 

※15席の限定となっており、当日は立ち見席はございませんが、簡易的なスツールでよろしければ、5名様のみ飛び入り参加も歓迎いたします。ご希望の方はご連絡くださいませ。

 
お問い合わせ: 03-6821-7771 info@sirisiri.jp 担当:福川

2017-09-19 | News / PressNo Comments »